上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カワハギのカツレツのお魚料理に続くお肉料理は、イベリコ豚。

イベリコ豚に唐辛子塩をふって

ローズマリーと一緒にオーブン焼きにされていて、アクセントに唐辛子塩が散らしてあります。
このようにパラパラとした感じでふってあると、舌が辛さで麻痺することもなく、適度な辛さと塩気を感じることができますね。

●ローズマリー×唐辛子塩

前にじゃがいものオーブン焼きをご紹介したように、この組み合わせはいろいろ使えそうです。

そして、初めて食べて以来はまっている「きのこと飛魚塩」の組み合わせ。今回はしいたけと生ハムにバルサミコが添えてありました。初めて頂いたときはしっかり焼いた奥出雲のまいたけで、潮凪牛のステーキの添え付けだったような気がしますが、まいたけの深みには驚きました。口にしたときに塩気とともになにかフレーバーを感じたのですが、まさか飛魚塩とは。気がつきませんでした。

●きのこ×飛魚塩×ガーリックオリーブオイル

の組み合わせで、美味しいきのこができますので、こちらも是非お試しください。

AL SOLE(島根・松江)
P4137091.jpg

海士御塩司所 田中 浩司

【注】
当ブログのレシピの著作権はふるさと海士に属します。
商業利用目的の無断使用は固くお断りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。